MainImage

2015.10.09更新

 医師と弁護士の仕事はよく似ています。どちらも、通常は、電話だけでは的確な判断ができません。例えば、お腹が痛いときに、電話で医師に相談しても、医師は必ず来院して下さい、と言います。それは、患者に来院してもらって、自分の目や手で診断しながら問診しないと、医師として的確な判断を下せないからです。単なる腹痛か、盲腸なのか、ガンなのか、電話で判断することはほとんど不可能です。

 

 同様に、弁護士の仕事も、具体的な資料をお持ち頂き、資料を見ながら具体的に打ち合わせをしないと、的確な判断を下せません。
 したがって当事務所は、初回の相談については、原則として面接相談とさせて頂いております。また、できるだけ資料をお持ち下さるよう御願い致します。

2015.07.24更新

 東京地方裁判所の場合1年半~2年程度が目途となりますが、建築関係事件など複雑な事件の場合、3年以上を要することもあります。

2015.07.24更新

 当事務所は、以前、弁護士会で定めていた弁護士報酬規程に準拠しております。

 

 訴訟事件の場合は、解決までに1~3年を要することが多いので、下記のとおりとなります。

http://www.tuchiya-law.com/fee/

 

 調停事件や交渉事件の場合は、上記基準より減額することが多いですが、詳しくは担当の弁護士までお問い合わせ下さい。

まずはお気軽にご相談ください
当事務所へご相談に来ていただくことが問題を解決する第一歩となります。
それぞれ注力分野の違う弁護士が最適な課題解決策をご提案します。
初回相談30分
5,000円(税抜)
まずはお気軽にご相談ください
注力分野の違う弁護士が最適な課題解決策をご提案します
初回相談30分 5,000円(税抜)
土屋総合法律事務所
  • 受付時間 9:30~18:00
  • 定休日 土日祝
  • 住所 〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目8番21号 第21中央ビル6階
  • footer_tel.png
  • footer_sp_tel.png
  • メールでのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
まずは お問い合わせください
お問い合わせ
弁護士ブログ お客様の声 よくある質問 よくあるご相談 裁判例と解説 裁判例と解説